≪ ご 利 用 規 約 ≫必ずお読み下さい。

チャットレディの「マダムはなこ.tv」の利用規約について


第1条(目的)
マダムはなこ.tv登録者利用規約(以下 本規約)はマダムはなこ.tv(以下 甲又は当サイト)が営むインターネットを利用した音声およびビデオイメージを送信する有料サービス(以下 本サービス)において、提供するサービスに関する規約を定め、この規約に基づき利用に関わる一切の関係にこれを適用する。本規約は甲と本サービスを利用する登録完了者(以下 乙)または登録希望者(以下 申請者)の間で交わされるものである。

第2条(変更)
当サイトは本規約内の規定事項を乙の承諾を得る事もなく、必要に応じて変更・改訂・終了することが出来るものとします。利用規約の変更は当サイト上、又は利用規約内に表示した時点から有効となり本規約の一部となります。変更後、利用規約・当サイトサービスに関する一切の事項は変更後のものが適用されます。登録会員は随時変更状況を確認して下さい。変更後のご利用は変更事項に同意したものとします。甲は必要があると判断した場合には、乙に事前通知する事なく本規約を変更する事が出来るものとし、甲は変更された本規約をウェブサイト上に表示する事とする。乙が退会手続きを行わない限り、本規約を承諾されたものとする。

第3条(申請者)
申請者は以下の出演条件を全て満たし、甲が指定する手続きに従い登録を申し込むものとする。
  1. 満20歳以上の日本国籍を有する女性。(高校生不可)
  2. 本規約を理解し、完全に従う事が出来る方。
  3. 年齢を示す正式書類のコピーを甲へ提出出来る方。
  4. 既に当サイトへ登録された実績がある方は不可とする。
甲が適切と判断した申請者には、ID及びパスワードを貸与するものとし、申請者へ通知され登録が完了されるものとする。乙は本サービスを利用する消費者(以下 利用者)に対して本サービスを提供する事が出来る。甲と乙には社員及び請負契約者の関係は存在しない。

第4条(禁止事項)
乙は本サービスを利用するにあたり、以下の禁止事項を遵守しなければならない。
  1. 本サービスを利用する事により、知り得た甲または利用者の個人情報を第三者へ提供してはいけない。
  2. 甲または利用者に対し個人情報を要求してはいけない。
  3. 当サイトへ2重登録は禁止する。また、それが発覚した場合にはいずれかのIDを甲により登録抹消されるものとする。
  4. 第3条に記載してある申請者の出演条件を全て満たしていなければならない。
  5. わいせつ情報(わいせつ物公然陳列、児童ポルノ公然陳列、売春防止法違反の広告、出会い系サイト規制法違反)の配信をしてはいけない。
  6. 薬物関連情報(規制薬物の濫用を、公然、あおり、又はそそのかす行為、広告規制)の配信をしてはいけない。
  7. 振り込め詐欺等関連情報(口座売買等の勧誘・誘引、携帯電話の匿名貸与業・無断譲渡業等の勧誘・誘引)の配信をしてはいけない。
  8. けん銃の譲渡、爆発物の製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫を直接的・明示的に請負・仲介・誘引等する情報の配信をしてはいけない。
  9. 違法性が明らかであると判断することは困難であるが、その疑いが相当程度認められる情報(具体例:児童ポルノ公然陳列)の配信をしてはいけない。
  10. 人を自殺に勧誘・誘引する情報(集団自殺の呼びかけ等)の配信をしてはいけない。
  11. 性器、排泄機能、尿や便を含む体液(放尿・浣腸など)、未成年による愛撫またはセックス、その他公序良俗に反する内容の配信をしてはいけない。
  12. 乳首、性器、肛門または陰毛を無料の待機画面にて配信してはいけない。
  13. 「宗教的」「政治的」「名誉毀損」「他人のプライバシー」「侮辱」「嫌がらせ」「脅迫」「中傷」「虐待」的な内容を含む番組の配信をしてはいけない。
  14. 「虚偽の情報を意図的に提供する行為」「公職選挙法に違反する行為」「他人の著作物を不正に使用した番組の配信」「犯罪性の高いもしくは犯罪のおそれのある番組の配信」な内容を含む番組の配信をしてはいけない。
  15. 「当番組のテーマに沿わない番組の配信」「パスワードやシリアル番号などの『機密情報』な内容を含む番組の配信」「賭博」「非合法」「不法行為」「ねずみ講」な内容を含む番組の配信をしてはいけない。
  16. 「個人または企業の知的所有権を犯す行為」「個人または企業への名誉毀損・誹謗・中傷行為」「本サービスの提供を妨害する行為またはその恐れがある行為」の配信をしてはいけない。
  17. 「第三者の本サービスの利用に支障を与える行為またはその恐れがある行為」「風俗営業等の規制及び適正化等に関する法律が規定する映像送信型性風俗特殊営業に反する行為」の配信をしてはいけない。
  18. 「アダルト向けの画像やわいせつな画像の掲載」「成人向けの映像やわいせつな映像の配信」「その他法律、法令、条令等に違反又は抵触する番組の配信」の配信をしてはいけない。
  19. 「未成年者にとって有害と認められる情報を提供または連想させる行為」「他の乙、第三者もしくは当サイト運営者になりすます行為」の配信をしてはいけない。
  20. 「第三者の写真の掲載」「無料映像を閲覧中のユーザーとの映像を媒介にしたメッセージのやり取り」「本サービス以外のいかなる商業行為、又はそれに類する行為」の配信をしてはいけない。
  21. 「他の乙、甲、利用者」に対して本サービスの提供を妨害する行為をしてはいけない。
  22. 「コンピューターウイルス」「有害なファイル・プログラム類」「スパムメール等」の配信をしてはいけない。
  23. 「WEBカメラを利用しないログイン状態」「乙が姿を見せない状態の映像」を配信してはならない。
  24. 当サイト以外の他サイトにて同時ログインする行為をしてはいけない。
  25. 利用者に対して積極的ではないチャット行為をしてはいけない。
  26. その他甲が適切ではないと判断する映像の配信をしてはいけない。


第5条(取消し)
以下の項目に該当する行為が発見された場合には、甲は乙に対し何ら通知勧告をせず一方的にIDの使用停止・会員資格の取消しを行う事が出来るものとします。又、その場合新規会員登録も拒否されます。
  • 本規約に違反する行為が発見された場合
  • 会員登録時又は変更事項の届け出時、届出内容に虚偽の申告をした場合
  • IDおよびパスワードを不正に使用した場合
  • 第4条禁止事項行為を行った場合
  • 過去に当サイトサービスにおいて本規約違反等により会員資格の取消が判明した場合
  • 作業内容に関して、甲の指示に従わず、作業態度が甲の基準より下回ると判断した場合
  • 申請時に甲に申告した内容に偽りがあった場合
なお乙が前項各号のいずれかに該当した場合、残ポイント没収の上退会処分とする。また、前項該当者は当サイト・当サイト上のプログラム提供者および他の登録会員又は第三者が損害を被った場合、乙は会員登録を喪失した後であっても賠償責任を負うものとします。その他甲の事情によりIDの使用停止・会員資格の取消しを行う場合がある。

第6条(ID及びパスワード)
乙は甲より貸与されたID及びパスワードを第三者へ提供してはいけない。また過誤、第三者の使用に関わらず、ID・パスワードの失念により損害が生じた場合には甲は一切の責任を負わないものとする。乙はIDおよびパスワードの盗難及び失念または第三者に使用されている事が判明した場合には、速やかに甲に連絡するものとし、以後甲の指示に従わなければならない。

第7条(著作物・著作権)
映像の著作権は乙が所有するものとし、乙は当サイトを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める登録者個人の私的使用の範囲外で 使用することはできない。提供された映像に関して、甲は日本の国内法で無償にて非独占的に使用(送信、配布、公開等)する権利を有する。また、本規約に違反して問題が発生した場合、甲は一切の責任を負わないものとする。

第8条(変更の届け出)
乙は当サイトに届け出ている登録内容に変更があった場合は、速やかに変更の届け出をするものとする。

第9条(サービスの範囲)
甲は事前に予告なく、当サイト内容を変更したり、新しいサービスを追加したり、当サイトの一部または全部を、一時停止したり終了したりすることがあります。それによって、乙に不利益または損害が発生した場合でも、当サイトは一切責任を負わないものとする。

第10条(免責)
  • 甲は本サービスが円滑に運営できるように十分な注意を払うものとしますが、機器の故障、回線の異常、電力供給の不安定、天災・事変、火災などの偶発事故など、その他不可抗力により登録会員が本サービスを利用することが出来なかった場合でも、一切その責任を負わないものとする。
  • 甲は本サービスの提供の遅延・不履行・中止により、登録会員または第三者に直接的または間接的に生じた損害については賠償の責任を負わないものとする。
  • 甲は本サービスの提供が休止された場合、迅速な対応を持ってその復旧に努めますが、その復旧時間については保証いたしません。
  • 乙が本サービスを経由して他サイトにアクセスをした場合であっても、他サイト内で起こったトラブル等の責任を甲は一切負わないものとする。
  • 当サイト提供サービスデータが滅失・漏洩・その他本来の利用目的以外に使用されその結果発生する直接又は間接的な損害について甲は一切の責任も負わないものとする。


第11条(損害賠償)
  • 甲は本サービスの利用により発生した乙の損害全てに対し、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務のないものとする。
  • 乙が本サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、乙は自己の責任と費用をもって解決し、甲には損害を与えないものとする。
  • 乙が本規約に反した行為を行なった場合、及び不正もしくは違法な行為によって甲に損害を与えた場合、甲は乙に対して損害賠償の請求を行なうことが出来るものとする。


第12条(報酬)
報酬については以下の通り定める。
  1. 甲が乙に支払うべき報酬は業務委託費とし、乙が支払い申請をした時点で精算可能金額を全額清算するものとする。
  2. 支払いについて
    報酬金額が3000円以上に達した場合に乙は一日一回の途中清算申請をおこなえるものとする。
    支払は毎月15日午前0時〆までの報酬額を最短で25日15時(銀行休業日の場合は翌営業日)までに
    乙が指定した銀行口座に振り込まれるものとする。
    振込手数料については、乙が負担するものとする。
    金額については、キャンペーンなどの甲の都合により変動することがあります。
  3. プロバイダ通信費やその他設備にかかる費用などは、すべて乙の負担とする。
  4. 90日間一度も甲の営むサービスにログインがない場合は乙の獲得ポイントは失効するものとする。
  5. 金額については、甲の都合により変更する。
  6. 甲が、利用者からサービス料を徴収不能になった場合、又は徴収不能と判断した場合は、甲が乙への支払を利用者からの徴収が完了するまで停止する事ができる。


第13条(非雇用関係)
甲と乙の関係において乙は次の各号を承認する。
  1. 甲と乙は雇用関係ではない。
  2. 当サービスによって発生した乙の収入に対する税金の支払いについては乙が責任を負うものとする。
  3. 作業内容、報酬他の条件については甲の都合により変更する。


第14条(有効期限)
本規約は甲が本サービスを行う期間常に有効とする。

第15条(管轄裁判所)
甲と乙との間で裁判により解決する必要が生じた場合、甲の指定した県の第一審の専属管轄裁判所とする。

第16条(本規約に定めなき事項)
本規約に定めない事項については、必要に応じて甲乙協議の上定めることとする。